スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュルンベルク、アルトスタット・フェスト

2010年9月16日~27日まで、ニュルンベルクの旧市街ではアルトスタット・フェストが開かれていました。ドイツ語で書くと、Altstadtfest。古い街のフェスティバルという意味です。
ちょうど、ミュンヘンでもオクトーバーフェストが開催されている頃。ちなみに、オクトーバーフェストと言いますが、こちらは9月の中旬から10月の第一週の日曜日までの16日間の開催です。つまり、ほとんどが9月。

ニュルンベルクのアルトスタット・フェストは、オクトーバーフェストに比べてこじんまりした感じ。ニュルンベルクの駅からまっすぐのびるケーニヒ通り(Koenig Strasse、王の通りという意味)より右側の地区。旧市街の中央を東西に流れるペグニッツ川(Pegnitz)の中洲を中心に十数の店舗がひしめきあっています。

たった11日間のフェスティバルのための仮店舗ですが、作りはしっかりしています。そして店舗の中のデコレーションが凝ってて可愛い。柱や梁には小花を散らした草を巻きつけ、その間に牛や羊などの動物のオブジェが不規則に取り付けられています。

altstadtfest1

9月の中旬から下旬になるとニュルンベルクには早くも秋の足音が近づき、夜になるとかなり寒いのですが、お店の中は人々の熱気で暑いくらい。各店舗自慢の地ビールやローカルメニュを味わいながら、各テーブルに話の花が咲きます。

近頃では、民族衣装を着てフェスティバルに参加する人も多いです。日本で花火大会に浴衣を着てくるのと同じ感覚なんでしょうね。アルトスタット・フェストが近づくと、どこのデパートでも民族衣装が展示されるようになります。それぞれのデパートが趣向を凝らして、スカートやエプロンのカラー、丈の長さなどが微妙に違います。それを眺めるのも、またアルトスタット・フェストの楽しみです。

altstadtfest2
スポンサーサイト
プロフィール

Saori Fujita Heuer

Author:Saori Fujita Heuer
ライター、Web&携帯マーケティングコンサルタント
プレミアムブランド自動車会社でWebマスターをしていました。
8年習ったはずのフランス語と3年習ったはずのドイツ語を武器に邁進中。ヨーロッパでジャパンブランドを訴求するため、スイスにコンサルティング会社を設立。
会報誌にて、PCコラムを連載中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。